北東北のお祭り情報を載せています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 情報の更新が滞っていますが、お祭りの内容や様子がわかると思い、削除をしないで残しています。
 参考程度になさってください。
スポンサーサイト
 岩手、秋田、青森の北東北3県の夏の祭りは勇壮で激しいですが、冬は静かでしんみりとした情緒あふれるお祭りが多いです。

■2月8日(金)~2月11日(月) 弘前城雪燈籠まつり
 雪におおわれた静かな夜の城跡に、灯りのともった雪燈籠が並びます。雪国青森に来たなあと感慨深くなります。

■2月9日(土)~2月10日(日) 秋田・湯沢の犬っこまつり、秋田・大館のアメッコ市
 どちらも規模は小さく、地域密着型のお祭りですが、昔ながらの雪国の楽しみに触れることのできる魅力的なお祭りです。他県では味わえない独特の雰囲気が感じられます。

■2月13日(水)~2月14日(木) 角館の火振りかまくら
 角館の町内や川原で、行われます。迫力がありますが、しんみりとした情緒もあります。カメラマンの腕の見せ所のお祭りです。伝統のある正統派のお祭り。

■2月15日(金)~2月16日(土) 横手のかまくら
 暗くて細い路地に、点々とかまくらの灯りが並びます。かまくらの中には、ちゃんちゃんこを着た子ども達がいて、甘酒などをふるまってくれます。

■2月2日(土)~2月11日(月) 小岩井雪祭り
 大小あわせて16基の雪像、55基のかまくらが並びます。このお祭りだけは、上に紹介したお祭りとは異なり、静かに情緒を味わうといった感じではなく、ちょっとしたテーマパークといった感じです。私が子どもの頃は、かまくらも普通の形をしていましたが、最近はかまぼこ型の食堂専用となってしまいました。う~ん…。
 
■仙台光のページェント 12月12日(水)~12月31日(月)
 今年は地下鉄工事の関係で、全体の電球の数は減りますが、メインの定禅寺通り会場の電球の数は減らないので、今年もすばらしい光景を見ることができます!

■盛岡駅前広場イルミネーションファンタジー 12月7日(金)~1月6日(日)
 規模が小さいので、遠くからわざわざ見に行くほどのものではありませんが、盛岡市内にお住まいで、まだご覧になったことが無い方は、夜の盛岡駅にもぜひ1度!岩手公園では、石垣のライトアップも行われています。

■三陸北リアス線コタツ列車 
 12月22日(土)~1月6日(日)の毎日と、1月12日(土)~2月24日(日)の土・休日に、1日1往復、宮古-久慈間にコタツ列車が走ります。暖かい掘りごたつに入りながら、雪の三陸をみるのも素敵です!乗車券のほかに、指定券が必要となります。

■花巻胡四王神社蘇民祭 1月2日(水)
 たいまつを持った裸の若者が、雪の山を厳かに登っていきます。上まで行くと、何か(忘れました^_^;)の争奪戦が行われ、勇ましく見ごたえがあります。最後には、餅まきもあります。正月にぴったりの、私の好きなお祭りです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。