北東北のお祭り情報を載せています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さんさ踊り  8月1日~8月4日
 踊り手2万人、太鼓延べ1万個の大迫力のお祭りです。県庁前の通りで夜に行われます。周辺には有料駐車場がたくさんあり、いくつかの小学校の校庭も駐車場として無料開放されるので、車を置けなかったり、市街地全体が渋滞するということはありません。

青森ねぶた  8月2日~8月7日
 毎年行きたいと思いつつ、青森市のホテルはどこも予約ができず(1年前でも無理です。旅行会社が永久に契約しているのかなあ)、まだ行っていません。渋滞もすごそうですが、今1番行ってみたいお祭りです。

竿燈まつり  8月3日~8月6日
 たくさんの提灯がきれいです。1度は見ておきたいお祭りです!

仙台七夕  8月6日~8月8日
 大きな七夕飾りが、たくさん下がっています。これを見ると夏になったんだなあという感じがします。

盛岡七夕  8月4日~8月7日
 仙台に比べるとずっと小さいですが、手づくりで味のあるお祭りです。
スポンサーサイト
御所湖花火大会  7月30日
 約2000発 人出約8万人
 周辺の道は渋滞するので、近いのにまだ行ったことがありません。

盛岡花火の祭典  8月5日
 約9000発 人出約10万人
 間があまりあかずに上がります。種類も多彩です。

水沢花火大会  8月10日
 約10000発
 県内では最高の打ち上げ数です。

青森ねぶた花火大会  8月7日
 約9000発
 ねぶた祭りの最終日に行われます。

大曲の花火大会  8月26日
 約15000発 人出68万人
 最高の花火を見ることができますが、最高の渋滞も見ることができます^_^;。想像を超えた車の渋滞、人の数なので、行かれる方はネット等で情報を得て、綿密な計画が必要です(もちろんホテルはすでに予約でいっぱいです)。

仙台七夕花火大会  8月5日
 約16000発 人出50万人
 人出は大曲と同じくらいですが、仙台は大きな街で、市内から郊外に出る道も無数にあるので、大曲のような渋滞はありません。かなりの数の花火が上がります。

  
 当日、出発地の滝沢村蒼前神社、およびその周辺には駐車場はありませんが、盛岡駅からと滝沢村総合公園体育館から無料シャトルバスが運行されます。盛岡駅発は6:30から8:25まで5~10分間隔で、滝沢村総合公園体育館(滝沢村役場経由)発は7:00から9:00まで15分間隔であります。帰りも同じ間隔であります。
 チャグチャグ馬コは蒼前神社を9:30に出発し、滝沢村役場10:05通過、材木町12:10着(20分休憩)、盛岡駅前12:40通過、県庁前13:30通過、中の橋(中津川)13:40で、最後は八幡宮まで行きます。

20060608_124033396.jpg


 こちらにも、写真があります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。